LAB (Language Across Borders) バンクーバー:駅からすぐ!自分のレベルに合わせて学べアクティビティも充実している学校

LAB (Language Across Borders) バンクーバーとは?

LAB (Language Across Borders) バンクーバーは、イギリス発祥のラ・サール会の教育部門LaSalle Collegeの附属語学学校です。モントリオールにもキャンパスがあります。LABバンクーバーは、ダウンタウンから少し離れたスカイトレインのRenfrew駅からすぐの場所にあり、周辺にはカフェやレストランもあるので食べるところに不自由することはありません。またキャンパス内のあるので、キャンパス内の充実した施設を利用することもできます。LABは、、生徒を10段階に細かくレベル分けを行うので自分のレベルにあった授業を受けることができます。また、LABバンクーバー校では、生徒同士の交流や授業で学んだことのアウトプットの場として毎週金曜日にアクティビティの日を実施しています。楽しみながら自分のレベルに合わせて学びたい方にはおすすめです。

レビュー

4.6
4.6 rating
4.6 out of 5 stars (based on 114 reviews)
Excellent58%
Very good40%
Average2%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。

学校紹介
学校紹介・サマーキャンプ
留学生のインタビュー
留学生のインタビュー

学校基本情報

語学学校名 LAB (Language Across Borders) Vancouver
住所
電話番号
188 Nelson St, Vancouver, BC
電話番号:604-683-2754
創業 1992年
規模 300人
滞在先 ホテル、寮、ホームステイ
1クラス人数 平均 13名/最大 16名
レベル分け 10段階
学校設備 学生ラウンジ、キッチン、冷蔵庫、電子レンジ自、動販売機、
卓球台、テーブルサッカー、PC (16台)、無料Wi-Fi
ネット環境 設備あり
入学日 土曜日・日曜日

国籍比率(日本人比率)

日本25%、韓国20%、ラテンアメリカ20%、ヨーロッパ18%、アラブ諸国15%以下
※時期により異なりますので目安としてください。
LAB (Language Across Borders) バンクーバー国籍比率

年代比率(平均年齢)

LAB (Language Across Borders) バンクーバーの平均年齢: 25歳
(最低年齢: 17歳)
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類、費用

LAB Vancouver
費用
(カナダドル)
レッスン数1~3週4~12週13~24週25~週
Full-time Intensive30$410$400$370$340
Semi-intensive21$365$350$320$290
Part-time15$315$295$270$240

時間割例

LAB Vancouver
時間
内容詳細
(Full-time)
9:00-10:30Lessons午前クラス
(月〜木)
10:30-10:50 休憩 (Social Time)
10:50-12:00 Lessons午前クラス
(月〜木)
12:00-13:00 昼休み
13:00-14:30Lessons午後クラス
(月〜木)
14:30-15:00休憩 (Social Time)
15:00-16:00Lessons午後クラス
(月〜木)

滞在先種類、費用

LAB Vancouver
滞在タイプ
部屋人数食事Bathroom1週間あたりの料金
HomestaySingle朝、夕食Share$235
HomestayDouble朝、夕食Share$220

Standard Shared Bedroom
(1-3 weeks)
Double自炊Share$300

Standard Shared Bedroom
(4+ weeks)
Double自炊Share$280
LAB Vancouver
その他費用
 
入会金$150
教材費授業料に含まれています
医療・旅行保険$17.5/week
空港送迎$120 片道
滞在先手配費$250
海外送金手数料留学エージェントによって異なります

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. SMEAG Capital フィリピン セブ: 自分の時間も確保しながらTOEIC, TOEFL対策、ビジネス英語を学ぶならSMEAG Capital

  2. CG フィリピン セブ: セブ郊外の落ち着いた環境でまじめに学ぶならCG

  3. Carl Duisberg Centren (CDC) ドイツ ベルリン:観光名所も徒歩圏内!定期的なレベルチェックで着実成果が出せる学校

  4. 国立台湾師範大学 付属中国語センター:留学生の受け入れ態勢がしっかりしている語学と文化の両方が学べる学校

  5. 【閉校】Navitas オーストラリア ダーウィン校: 日本人比率が低い環境で、大学キャンパス内で多様な経験を積むならNavitasダーウィン校

  6. EG フィリピン クラーク: 毎日Native英語で、徹底的に英語力を向上できる学校