北京第二外国語学院:現地の学生との交流できる、語学と観光業系学科に強い学校

北京第二外国語学院校とは?

北京第二外国語学院は、1980年から留学生の受け入れをしている総合大学で主に語学や観光業系の学科に力を入れている学校です。北京第二外国語学院は北京の中心から少し離れた場所にあり、周辺にはスーパーマーケットや本屋などもあり、バス停二外語からすぐです。北京第二外国語学院の講師は、実力・実績とも優秀な人材が揃っているため授業の質には定評があります。また、世界各国から留学生が集まることもあってとても国際的な雰囲気があります。日本語科もあるので現地の留学生との交流を図ることもできます。国際的な雰囲気と現地の学生との交流を図りたい方にはおすすめの学校です。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。

学校紹介
留学生のインタビュー

学校基本情報

語学学校名 北京第二外国語学院
Beijing International Studies University
住所
電話番号
China, Beijing, Chaoyang, Dingfuzhuang South Lane 1
+86-10-6577-8564
創業 1964年
規模 約170人
滞在先
1クラス人数 20名
レベル分け 3段階
学校設備 図書館、スポーツ施設、食堂、宿泊施設, 無料Wi-Fi
ネット環境 フリーWi-Fi、生徒用PCあり
入学日 土曜、日曜

国籍比率(日本人比率)

日本だけでなく、欧米からの留学生も学んでいます。
日本人比率:13%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

年代比率(平均年齢)

北京第二外国語学院の最低入学年齢:18歳
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類、費用

北京第二外国語学院 学費
(半年)
学費
(1年)
中国語普通コース 9,000元 18,000元

時間割例

時間割 内容
(月〜金)
8:00-8:45 Lessons
8:45-8:50 休憩
8:50-9:35 Lessons
9:35-9:50 休憩
9:50-10:35 Lessons
10:35-10:40 休憩
10:40-11:25 Lessons
11:25-11:30 休憩
11:30-12:15 Lessons
12:15-13:20 休憩
13:20-14:05 Lessons
14:05-14:10 休憩
14:10-14:55 Lessons

滞在費用

滞在タイプ 部屋人数 食事 Bathroom 1日あたりの料金

International Student
No.2 Apartment
(A seat)
Twin 自炊 Share 6,000元
International Student
No.2 Apartment
(B seat)
Twin 自炊 Share 7,500元
International Student
Building No.8
Twin 自炊 Share 7,000元
Shengda Hotel
(off campus)
Twin 自炊 Share 100元

その他費用

入学金 800元
留学生保険 半年400元
1年800元
滞在保証金 500元
(入居時に支払必要)
*退去時に返還
海外送金手数料 留学エージェントによって異なります

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. OHC オーストラリア ブリスベン: 日本人比率も低い小規模校で深いコミュニケーションが取れるOHCブリスベン校

  2. CEL サンディエゴ・パシフィックビーチ: サンディエゴのビーチリゾートで国際的な雰囲気で英会話を学ぶことができる学校

  3. 漢陽(ハニャン)大学 国際語学院 ソウル:漢陽大学内!4技能をバランスよく学べる学校

  4. emerald

    Emerald エメラルド アイルランド ダブリン: ヨーロッパならではの校舎が人気のEmerald

  5. Tamwood トロント:地下鉄駅すぐ!インターンシップにも力を入れているアットホームな雰囲気のある学校

  6. OHC オーストラリア ケアンズ: ケアンズの小規模校で密なコミュニケーション、サポート