ノルウェー・オスロで絶対に行くべき3大観光スポット

ノルウェーの首都、オスロ。
見どころが多く魅力溢れるオスロで、特におすすめしたい観光スポットを3つご紹介したいと思います!

オスロ市庁舎(Rådhuset i Oslo)

まず、オスロ観光で外せないのは、オスロ市庁舎です。

オスロ市創立900年を記念して建てられたオスロ市庁舎は、ノーベル平和賞の授与式が行われることで有名です。ノルウェーが生んだ世界的に有名な画家ムンクをはじめ数々の芸術家たちの絵画が飾られています。
ノーベル平和賞の授与式を思い浮かべながら、ゆっくりと観光してみて下さい!

ノーベル平和センター(Nobels Fredssenter)

オスロの観光地といえば、やはりノーベル平和センターも外せないです。

ノルウェー独立100年を記念して開館したセンターは、ノーベル平和賞の歴史や受賞者の功績について学ぶことができます。
本物そっくりのメダルチョコレートも売ってますのでお土産にぴったりですね!

ノルウェー民族博物館(Norsk Folkmuseum)

最後におすすめする観光スポットは、オスロ郊外にある野外博物館、ノルウェー民族博物館です。

広大な敷地の中にスターヴ(木造)教会など歴史ある建物が170以上もあり、民族衣装を着た人が当時の生活を再現、古き良き時代にタイムスリップすることができます!
近隣にはヴァイキング船博物館やノルウェー海洋博物館などオスロを代表する博物館が集まっていますので、博物館めぐりを楽しんでみてはいかがでしょう!

関連記事

  1. ノルウェーについてとりあえず知っておきたい基本情報

  2. ノルウェー留学ビザ基本情報