EF マルタ セントジュリアン: 最新設備の中で学ぶならEF

EF マルタ セントジュリアン校とは?

EFマルタは、セントジュリアンの中心部という立地にあり、放課後は周辺にあるカフェやレストラン、ショッピングモールのほか、ビーチにも歩いて行けるのでリゾート気分を存分に味わうことができます。
夏は、EF専用のビーチができるので、観光シーズンでもマルタの美しい海を楽しむことができます。改装されたばかりのEFの校舎はきれいで、最新設備が揃っています。なんとプライベートプールまでも併設されています!世界中で語学学校を展開しているEducation Firstなので、カリキュラムやサポートはとてもしっかりしています。もちろん、コースも豊富に用意されているので、あなたに合ったコースを選択することができます。


学校概要
学校紹介
スタッフのインタビュー
日本人の寮のツアー

学校基本情報

語学学校名 EF, St. Julian’s
住所
電話番号
Triq Santu Wistin, St. Julian’s, STJ 3312, Malta
+356 2792 2600
創業 1987年
規模 400人
滞在先 ホームステイ、寮
1クラス生徒人数 平均13名(最大17名)
レベル分け 6段階
学校設備 Wi-fi、ラウンジ、社会人専用ラウンジ、Crave Kitchen、図書・自習スペース、ビーチクラブ
ネット環境 フリーWi-Fi、生徒用PCあり
入学日 土曜、日曜

国籍比率(日本人比率)

イタリア13%、ロシア12%、リビア10%、ドイツ9%、日本7%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

EF マルタ 国籍比率

年代比率(平均年齢)

EF マルタの最低受講年齢は16歳です。
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類、費用

General, Intensiveコース

General コースは週26レッスン(1レッスンあたり40分)、 そのうちの4レッスンはご自分の興味に沿って選べる特別選択科目になっています。スピーキング、ライティング力、文法、ボキャブラリーなど総合的に英語力を伸ばしたい方におすすめです。Intensive コースは週32レッスンで、特別選択科目が週10レッスン選べます。最も人気のあるコースで、短期間で英語力を伸ばしたい方におすすめです。

EF St. Julian's
週あたり費用
週レッスン数1週2-8週9+週6ヶ月分の費用9ヶ月分の費用11ヶ月分の費用
General26¥71,900¥59,900¥52,700¥1,250,000¥1,650,000¥1,950,000
Intensive32¥79,100¥65,900¥58,000¥1,420,000¥1,870,000¥2,230,000
資格試験
(TOEFL, TOEIC, IELTS, Cambridge)
32-¥543,200
(8週から)
¥59,800---

時間割例

EF
時間
授業詳細
午前/午後は隔週で入れ替わり
8:30 - 10:00Lessons
10:00 - 10:15休憩
10:15 - 11:45Lessons午前の部終了
11:45 - 12:30休憩
12:30 - 14:00LessonsGeneral, Intensiveのみ
14:00 - 14:15休憩
14:15 - 15:45Lessons
15:45 - 16:00休憩
16:00 - 17:30Lessons午後の部終了
17:30 ~ Activity任意参加

滞在先種類、費用

EF St. Julian's
滞在タイプ
部屋人数食事Bathroom週当たり費用
ホームステイTwin朝、夕食(月~金)
全食(土日)
Share授業費用に込み
ホームステイSingle朝、夕食(月~金)
全食(土日)
Share+ ¥5,600/週
寮(18歳以上)Twin自炊Share+ ¥25,900/週
寮(18歳以上)Single自炊Share+ ¥33,200/週
(オフピーク時のみ)
その他費用EF St. Julian's
入学金(8週以下)¥25,000
入学金(9週以上)¥40,000
EF登録料(8週以下)¥25,000
EF登録料(9週以上)¥40,000
テキスト費(1 ~ 6週)¥5,100
テキスト費(7 ~ 12週)¥9,500
テキスト費(13 ~ 18週)¥15,100
テキスト費(18 ~ 24週)¥19,000
テキスト費(25+週)¥3,900 / 6週
夏季追加料金¥9,000
空港送迎(片道)¥2,700
海外送金手数料留学エージェントによって異なります



この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. BLI カナダ モントリオール: 費用を抑えて英語もフランス語も同時に学べてしまうBLI

  2. EC アメリカ マイアミ: 短期留学でもマイアミの経験を凝縮して体験できる校舎

  3. Sprachcaffe シュプラッハカフェ マルタ校: キャンパス設備の中でのびのびと学習するならシュプラッハ

  4. St Giles イギリス ロンドン ハイゲート: ハイゲイトの落ち着いた雰囲気を味わいながら幅広い年代の留学生と共に学べる学校

  5. Oxford International イギリス ロンドン: ロンドンシティから電車で20分!親しみやすい講師陣が魅力の学校

  6. ATC Bray

    ATC アイルランド ブレイ校: 無料授業だけでなく、寮がすぐ隣で費用が安いのが嬉しいATC Bray校