国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組:台湾一の権威ある大学内!真面目な学生が多く真剣に学べる学校

国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組校とは?

国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組は、1945年に創立された台湾大学内にある中国語専門の語学センターです。国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組は、地下鉄科技大楼駅から徒歩約10分のところに位置し、周辺にはスーパーマーケットやレストラン、カフェのほか、複数のバス停の利用が可能な便利な場所にあります。授業は、最大7人の少人数制を導入しているので生徒一人一人に十分な発話機会が与えられるように工夫されています。また、講師は経験と実績のある方が揃っているので、授業の質も大変高いです。台湾一権威のある大学なので、集まってくる学生も真面目な方が多く、真剣に中国語を身につけたい方にはおすすめの学校です。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。

台湾の留学について・留学生のインタビュー
学校紹介

学校基本情報

語学学校名 国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組
National Taiwan University Language Center (NTU)
住所
電話番号
No. 1, Sec. 4, Roosevelt Rd., Taipei 10617, Taiwan
+886-2-3366-3366
創業 1984年
規模 200-300人
滞在先 ホステル、ゲストハウス、アパートメント
1クラス人数 5~7名
レベル分け 3段階
学校設備 図書館、無料Wi-Fi、パソコンルーム、休憩室、 室内プール、ジム、
バトミントンコート、スポーツセンター、屋外プール、グラウンド、
食堂、コンビニ、マクドナルド、郵便局等
ネット環境 フリーWi-Fi、生徒用PCあり
入学日 土曜、日曜

国籍比率(日本人比率)

日本20%、欧米、韓国など80%
国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組 国籍比率
※時期により異なりますので目安としてください。

年代比率(平均年齢)

国立台湾大学 付属中国語センター中国語文組の最低入学年齢:18歳
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類、費用

国立台湾大学 (NTU) レッスン数 春学期費用 夏学期費用 秋学期費用 冬学期費用
正規中国語プログラム
(RCLP)
春・夏・秋
(180時間)

(150時間)
NT$40,000 NT$40,000 NT$40,000 NT$34,100

時間割例

時間割 内容 詳細
8:20-11:10 Lessons 1コース
(月〜金)
11:10-12:00 休憩 (月〜金)
12:00-14:50 Lessons 2コース
(月〜金)
14:50-15:10 休憩 (月〜金)
15:10-18:00 Lessons 3コース
(月〜金)

滞在費用

滞在タイプ 部屋人数 食事 Bathroom 1日あたりの料金

留学生寮 Double 自炊 Share NT$4,900
留学生寮 Single 自炊 Private NT$7,000~10,000

その他費用

入学金 NT$1,000
教材費 約NT$1,200/学期
保険料 約NT$150/学期
海外送金手数料 留学エージェントによって異なります

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. EF オーストラリア パース: オープンしたばかりの真新しい校舎で充実した設備を活用

  2. EC イギリス ケンブリッジ: 快適な学習環境で英語に集中

  3. Grayson County College テキサス コミュニティカレッジ

  4. Eurocentres / Oxford International アメリカ サンディエゴ: サンディエゴの歴史地区で充実した留学生活

  5. EF アメリカ サンタバーバラ: サンタバーバラ中心地でアクセスを活かして豊富なアクティビティ経験

  6. Dawson Community College モンタナ コミュニティカレッジ