東呉大学 付属中国語センター:日本語学科の学生が盛んなアットホームな学校

東呉大学 付属中国語センター校とは?

東呉大学 付属中国語センターは、台湾で一番古い日本語学科がある大学として有名な東呉大学内に、2012年に設立された中国語専門のセンターです。東呉大学 付属中国語センターは、自然豊かなエリアに位置し、バス停東呉大学で降りてすぐのところにあります。周辺には、スーパーやコンビニのほか、観光名所故宮博物院も近くにあります。まだ新しい学校なので、生徒の数が少なく1クラスの人数も少ないので、アットホームな雰囲気で学ぶことができます。また、日本語学科の現地の学生との交流も盛んなので、現地の学生との交流を図りながら語学力をつけたい方にはおすすめです。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。

学校紹介
学校紹介

学校基本情報

語学学校名 東呉大学 付属中国語センター
Soochow University Chinese Center
住所
電話番号
No.70, Linxi Rd., Shihlin Dist., Taipei, Taiwan 111002
+886-2-2881-9471
創業 1951年
規模 60人
滞在先 寮、ホステル、ゲストハウス、アパートメント
1クラス人数 初級クラス8~10名、高級クラス2~3名(最大12名)
レベル分け 3段階
学校設備 図書館、パソコンルーム、無料Wi-Fi、ジム、テニスコート、
バスケットボールコート、コンビニ、マクドナルド、食堂
ネット環境 フリーWi-Fi、生徒用PCあり
入学日 土曜、日曜

国籍比率(日本人比率)

日本40%、韓国、ベトナム、タイなど60%
東呉大学 付属中国語センター 国籍比率
※時期により異なりますので目安としてください。

年代比率(平均年齢)

東呉大学 付属中国語センターの最低入学年齢:18歳
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類、費用

東呉大学 
付属中国語センター
レッスン数 春学期費用 夏学期費用 秋学期費用 冬学期費用
正規中国語コース 春・夏・秋
(159時間)

(126時間)
NT$30,000 NT$30,000 NT$30,000 NT$27,000

時間割例

時間割 内容 詳細
9:00-12:00 Lessons 午前コース
(月〜金)
13:30-16:30 Lessons 午後コース
(月〜金)

滞在費用

滞在タイプ 部屋人数 食事 Bathroom 1日あたりの料金

学生寮(2人) Double 自炊 Share NT$10,000
学生寮(4人) Double 自炊 Share NT$5,000

その他費用

入学金 NT$500
海外送金手数料 留学エージェントによって異なります

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. atlas-受付

    Atlas アトラス アイルランド ダブリン校: 授業以外でもアクティビティの豊富なAtlas

  2. LANGPORTS オーストラリア ブリスベン校: 資格試験対策に定評のあるラングポーツ

  3. Colegio Delibes スペイン サラマンカ:マヨール広場近く!細かなレベル分けと豊富なコースがある学校

  4. Lexis English オーストラリア シドニー: シドニーのマリンビーチで英語を学びながらマリンスポーツが満喫できる学校

  5. ILSC カナダ トロント: 費用を抑えて多くの経験を得たい欲張りさんに最適

  6. エース外語学院 広島:徹底した少人数制で幼児から社会人まで幅広い世代が通う資格試験に強い学校