CISL サンディエゴ: トラム駅まで徒歩3分の好立地!英語のみならず国際交流にも力を入れている学校

CISL サンディエゴ校とは?

CISL(Converse International School of Languages)サンディエゴは、1972年に創立した歴史と実績のある老舗語学学校CISLのサンディエゴキャンパスです。CISLは、特に英会話力に力を入れており、対話型の独自カリキュラムと教材を使用したコースが提供されています。コースの種類は、一般コースからビジネスコース、大学進学コースまで多岐に渡ります。CISLの特徴は、語学のみならず国際交流サービスも提供している点にあります。国際交流を目的とした文化的イベントも多数実施しているので、英語のみならず国際交流を図りたい方にはお勧めです。CISLサンディエゴは、サンディエゴの中心に位置し、トラム駅5th Aveまでも徒歩3分ほどの便利な場所にあります。周辺にレストラン、カフェやショッピングセンターなどもあるので、充実した留学生活を送ることができる環境が整っています。 

レビュー

4.5
4.5 rating
4.5 out of 5 stars (based on 52 reviews)
Excellent56%
Very good42%
Average2%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。


学校概要
学校紹介・留学生のインタビュー
留学生のインタビュー
留学生の生活

学校基本情報

語学学校名 CISL, San Diego
住所
電話番号
636 Broadway # 210, San Diego, CA 92101, United States
+1 619-239-3363
創業 1972年
規模 120人
滞在先 ホームステイ、寮
1クラス人数 平均6人/最大8人
レベル分け 10
学校設備 PCルーム、学生ラウンジ、Wi-Fi
ネット環境 フリーWi-Fi、生徒用PCあり
入学日 土曜、日曜

国籍比率(日本人比率)

スイス17%、サウジアラビア15%、ブラジル13%、フランス9%、日本2%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

CISL サンディエゴ 国籍比率

年代比率(平均年齢)

CISL サンディエゴの平均年齢:23歳
(最低入学年齢:18歳)
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類、費用

CISL San Diego
週あたり費用
授業時間2週3週4~7週8~12週13~24週25+週
Standard20$360$350$345$340$320$315
Standard Plus 21.8$360$350$345$340$320$315
Intensive 28$445$435$430$425$405$400
Afternoon Elective8$175$175$175$175$175$175
Executive English20$755$750$745$735
$735
$735
Executive Intensive 28$855$850$845$835$835$835
TOEFL20$2,125
6週間
TOEIC20$2,125
6週間
IELTS20$2,280
6週間

Standard English, Intensive Englishコース

読む・書く・聞く・話すの4技能m文法、語彙、発音など全般的な英語力を伸ばすコースです。クラス定員が8名と少人数のため、フィードバックをもらいやすいことが特徴です。週20レッスンのスタンダード英語と、スタンダード英語にビジネス英語やアカデミック英語などの選択科目を週8レッスン追加したインテンシブ英語コースがあります。

Cambridge英検,TOEFL,IELTS試験対策コース

週20レッスンで各種試験対策を行うコースです。Cambridge英検対策はレベルにより受講期間が変わり、4週間から11週間です。TOEFL対策は4週間または6週間で、アカデミックな英語スキルを磨き、試験対策と準備を行います。

Premier English, Executive English, Aviation English, Engineering Englishコース

マンツーマンもしくはクラス定員4名の少人数レッスンですので、ご自分のニーズや希望に沿った内容のレッスンを受けられます。Excecutive Englishでは、交渉、面接やプレゼンテーションでの会話力、問題解決力などビジネス現場において必要となるプロフェッショナルな英語力を磨きます。また、航空業界で働く方向けのAviation English、エンジニアの方向けのEngineering Englishなどより専門的な英語を学ぶコースもあります。

English for Academic Purpose (EAP), Pathwayプログラム

英語圏での大学進学を目指される方向けのコースです。大きく分けるとパート1とパート2の2段階で大学進学準備をすすめます。まず、パート1では、Standatd English、Cambridge英検対策、TOEFL対策などのコースを受講し、英語力を高めます。そこでUpper Intermediateレベルに認定されますと、12週間のEnglish for Academic Purpose (EAP)プログラムを受講することができます。パート2では、Pathway専門コーディネーターと一緒に、提携している大学の中から進学したい大学を選び、必要な入学資格の確認をしたり、書類作成などを行っていきます。

時間割例

CISL San Diego内容詳細
9:00-10:40
スタンダード
月曜日~金曜日
10:40-11:00休憩
11:00-12:40スタンダード
月曜日~金曜日
12:40-13:30昼食
13:30-15:10インテンシブ月曜日~木曜日

滞在先種類、費用

CISL San Diego
滞在タイプ
部屋人数食事Bathroom週あたりの費用
HomestaySingle朝食、夕食Share$315
Executive HomestaySingle朝食、夕食Private$350
寮 Small Single自炊Private$315
Large Share自炊Private$195
その他費用CISL San Diego
入学金$135
滞在先手配費$75
空港送迎
$150
(San Diego)
海外送金手数料留学エージェントによって異なります

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. IELS マルタ ゴゾ島校: 自然あふれるゴゾ島でリラックスしながら年齢層の高い環境で英語を学ぶ

  2. OHC カナダ カルガリー: 小規模でアットホームな自然あふれるカルガリーで日本とは違う経験を得る

  3. LSI イギリス ロンドン(ハムステッド): 都市の喧騒から離れて落ち着いた雰囲気で英語を学ぶならLSIロンドンHampstead

  4. CDU ESL Cebu school building

    CDU ESL フィリピン セブ: フィリピンでは珍しい大学付属の語学学校で英語漬け

  5. Eurocentres フランス パリ: セーヌ川まで徒歩圏内!目的やレベルに合わせて勉強できる学校

  6. Eurocentres / Oxford International カナダ バンクーバー: 快適な環境でしっかりと英語力を高める