カナダのお菓子・野菜・果物など食べ物事情を大公開!!!

QcueZの留学カウンセラーです!
カナダへ留学をされたSunnyさんがカナダの食べ物とその値段についてシェアしてくれました!留学を考えている方、現地でのLiving costの算出にきっと役立つはず!ぜひチェックしてください!!!!

↓↓↓↓↓

🙂 🙂  🙂  🙂  🙂  🙂

今回は

カナダの食べ物事情。

 

イチゴ。

スーパーで4.89ドル。

消費税込みで5.1ドル。日本円で420円くらい。

重さが同じになっていて、大きいサイズだけのとか

小さいのも混ざっていたり。

味は…。

甘酸っぱいの、酸っぱいが強め。 😕

日本甘さの感覚とは少し違うかも。

 

メロン

重さで値段が違うのですが

こちらは2.01ドル。

税込み約174円くらい

これはもっともお気に入りです。 😀

バンフだとどのフルーツよりも安いし

味もおいしい。

ちなみに、2.01ドルの01ってお金には(コインが)ありません。

ですから、切り捨てで2ドルになります。

デビットカードとかのカード支払いは、その値段で引かれてる場合もあります

紙幣の場合は、切り上げか切り捨て

おつりをもらうときも、10セントがいちばん小さいです。

おつりは3.87ドルだなって、考えてると

3.90ドルが来るっていう感じです。

 

 

ミニトマト

スーパーで3.8ドル(くらいだった確か。)

消費税入れて、約329円

真ん丸じゃなくて、楕円形。

フルーツトマトかなと。

お味は、ふつう!皮が固めな気がしました。

 

リッツ

確か3.5ドルくらい

税込みで303円くらい。

減塩とか、普通のとか、いろんな種類があって

中身はこんな感じ

日本のように固定されてないので

割れている率高い 泣

これは塩だけじゃなくて

オリーブオイルみたいなハーブの味が遠くでしました。

おいしかった!

 

 

アイス

ご馳走になったものなので、値段は不明。

ハーゲンダッツはカップで6ドルとかだった(税込約520円)

何がびっくりって

箱にびっちり、そのまま入ってる。

この箱、丈夫でもなんでもなくて、

ただの包装箱

味は、おいしい

 

 

🙂 🙂  🙂  🙂  🙂

他にも

箱にそのままシリーズけっこう多くて

 

 

例えば重曹

プライベートブランド商品(トップバリュー的な)

1ドルくらい(税込み約90円)

 

本当に、そのまんま、入っているのです。

最初見たとき、びっくりしました。笑

 

 

他にはホットケーキミックス粉や

パスタとかも、箱にそのままシリーズが多いです。

湿気たりしないのかな……。と思う反面

ごみは減る(リサイクル可能)のかなとも思ったり。

 

 

おしまい

 

 

🙂 🙂  🙂  🙂  🙂

おまけ。

 

カナダは州によって税金が違います。

先月いた

バンクーバーはブリティッシュコロンビア州

税金は12%

物に対する税金と、州に払う税金がかかるみたいです。

 

今いるバンフはアルバータ州。

税金は5%

州に払う税金がないようです。

 

 

😎  🙂  🙂  🙂  😎

たった2年だけど社会人経験、でもやっぱり海外に行きたい。

こんなに早く会社辞めていいのかな、私どうなっていくんだろう。

不安だけれど、でもやっぱり今しかないんじゃないか。

関連記事

  1. 【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

  2. leap

    留学全授業料支援 ~One project~

  3. canada

    【カナダ留学 カルチャーショック編】ユニーク過ぎる海外の挨拶

  4. canadian leaf

    カナダ留学、語学学校のレベル分けテストってどんなん?

  5. 恐怖・・カナダで初めて日本に帰りたいと思った時

  6. canada

    カナダワーホリのあるある?私が引っ越しと仕事を変えた理由

  7. vancouver

    カナダ・バンクーバーで絶対に行くべき3大観光スポット

  8. 蚊は世界共通の脅威。カナダのあれこれ箇条書き祭り

  9. study

    カナダ留学で体感!留学に行くだけで英語は上達するのか?