アイルランドについてとりあえず知っておきたい基本情報

dublin

アイルランド共和国
(Ireland)

首都

ダブリン
(Dublin)

主要都市

ダブリン・・・アイルランドの3分の1の人口が集まる、アイルランドの首都。たくさんの文学者を世に送り出したことでも有名で、アイルランドの文化と芸術の中心地にもなっています。
市内にはギネスビールの工場があり、ギネスビールの街としても知られています!

コーク・・・アイルランドの南に位置し貿易拠点として栄えた港町で、アイルランドの中でも年間通して穏やかな気候に恵まれています。商業都市としての活気がありながら、街には中世の建築物もたくさん残っているので落ち着いた雰囲気も味わうことができます。

ゴールウェイ・・・アイルランドの西に位置し、アイルランドの伝統を強く残している都市。国際的なイベントも多く開催されるので、毎年多くの観光客が訪れます。アイルランドの景勝地も多く、ハリーポッターのロケ地にもなったモハー断崖もここからバスで行けます!

時差

9時間

日本が朝9時だとしたら、アイルランドは真夜中の12時ですね!
ちなみに、3月最終日曜日から10月の最終日曜日まではサマータイムを導入しているので、時差は8時間になります!

人口

約500万人

だいたい日本の福岡県の人口くらいですね!

通貨

ユーロ(€)

€1が約120円なので、€84で約10,000円くらいのイメージですね!

宗教

キリスト教、その他

国民の約80%の方がカトリック教徒だそうです。

library

ビザ

90日未満の滞在の場合:ビザ不要
90日以上の滞在の場合:現地で滞在期間の延長申請が必要

ビザの目的と種類によって日本で事前申請が必要な場合もあるので注意してください!

フライト

残念ながら直行便はありません。
そのため、日本からアイルランドに行く場合は、ヨーロッパもしくは中東を経由していく必要があります。

便数が多く便利なロンドン経由の場合、フライト時間はおよそ16時間でチケットもだいたい11万円ほどで購入することができます。

ベストシーズン

5月から9月

日照時間が長く観光しやすいのでこの時期がおすすめです。
北に位置するアイルランドは夏も涼しく快適です!

年間気温推移

アイルランド・ダブリン最高気温 と 最低気温
北ヨーロッパに位置するアイルランドですが、大西洋海流(暖流)の影響を受けるため、同緯の国々に比べるとだいぶ暖かいのが分かりますね!

年間降水量推移

アイルランド・ダブリン降水量
暖流の影響を受けるのでとても天気が変わりやすく雨も多いです。雨具は必須!

sheeps

関連記事

  1. dublin

    アイルランド・ダブリンで絶対に行くべき3大観光スポット