不思議な野菜は全部試したい!アイルランドのスーパーに絶対売っている、気になるこの子【スウィード】の調理法。

QcueZの留学カウンセラーです!
海外のスーパーに行くと見慣れない野菜や果物を見つけて、どうやって食べるんだろう???と感じた経験はありませんか?
アイルランド留学に行かれた留学生の方が現地で見つけた不思議なお野菜Swedeを調理したことについてシェアしてくれています!新しい食材に挑戦された結果…!!!!ぜひチェックしてください!

↓↓↓↓↓

こんにちは。今日はアイルランドのスーパーに必ずある、野菜の話です。

みなさん、日本で売っている野菜が当たり前だと思っていませんか???

世界ににはまだまだ日本では見たこともない野菜や果物がたくさん売られています。

例えば、東南アジアでよく見かけるこの果物

こちらローズアップルといいます。けっこうポピュラー。

どこで初めて食べたか思い出せませんが、タイやベトナムやカンボジアではよく売られていました。

むしろ、そこらへんになっていた。。。笑

香りはリンゴに似てますが味はちょっと土っぽい。

インドに行ったときには、スーパーにある野菜や果物の半分が見たこともないもので、 大体のものを知った気になっていた自分の世界の狭さを痛感しました。

さて、ここアイルランドにも、絶対にスーパーにあるけれど、日本では見たこともなかったへんてこな野菜があります。

こちら、白いニンジンかと思いきや、パースニップと呼ばれる野菜。味全然違ってびっくり。セロリのような強い香りがします。白くて栄養なさそうに見えますが、若返りに効果がある栄養が満点らしいです。しかも安い。

そして私の心をつかんで離さなかったのがこの子。

みなさん、これ、なんだと思いましたか?

こちらでは「swede(スウィード)」と呼ばれています。

得意のウィキペディアで調べたとこと、ルタバカと呼ばれるアブラナ科の根菜だそうです。

別名は、カブハボタン、スウィード、スウェーデンカブ、スウェーデンターニップなどと呼ぶようですが、カブとは別種。

ひとつ70円くらいと激安なので早速購入するも、問題は調理法。

そこで、愉快にワインをのんで女子会をしていた家のオーナーに、

「これ、スーパーで買ったんだけど、どうやって食べるの?そもそもこれ何?」

と聞くとなぜか大爆笑のお姉さんたち。

すると、ただ食べ方を聞いただけのつもりが包丁を取り出してその場で切り出すオーナww

厚めにかわをむき、角切りにします。

1時間くらいぐつぐつ煮て!ということでしたが、もうすでに夜11時ぐらいだったので、明日煮ることに。

そうしたら、ちょっと一緒にワイン飲みなよ!と、ちゃっかり女子会に参加するとこになったのでした。笑

さて次の日。少し水を入れてぐつぐつ、ぐつぐつひたすら煮ます。

煮る。

オレンジ色になってきた!

マンゴーっぽい!

かわいいオレンジ色になったところで味見。

甘い!

味も心なしかマンゴーのよう。(なわけない)

でも甘い。甘いかぶ?甘いだいこん!

このままでも食べられる!と思いましたが、煮えたらお湯を捨ててつぶすらしい!

塩コショウで味をつけて出来上がり!

(ちょっとおしゃれに飾ってみる…)

これが、スウィードのアイルランドでの一般的な調理方らしいです。

味はうーん。大根おろしを煮たのを食べている感じですが、触感や味はやはりかぶっぽい。

これだけで食べるのか!と思いきや、これ、こちらでは付け合わせらしく、オーナーのママも、これだけで食べている私を見て、え!って顔をしてました。笑

通常はステーキなどのお肉と一緒に、たべるそうです。

スーパーには、コトコト煮るのがめんどくさい人のために、既に調理済みのものも売っていました。

お肉なんで贅沢で普段絶対に買わないので、私は数日かけて、鍋いっぱいのマッシュスウィードを、すべてそのまま食べました。

おわり。

……

………

なんてつまらないですよね!!!

というわけで、後日またまるまるスウィードを購入。

リベンジクッキングしました!

また買ってきたスウィード。

安売りしていたので、50円くらい。

厚い皮をむいて・・・

すべてのコンロを使って怒涛のクッキングタイム。

できあがったメニューがこちら。

エントリーナンバー1番「スウィードステーキ」

こちら、スライスしたスウィードをオリーブオイルでただ焼いて塩コショウで味をつけるだけ!

という、シンプルな一品。

 

エントリーナンバー2番「スウィードのコンソメ煮」左

コンソメブイヨンで煮ただけ。

エントリーナンバー3番「スウィード入りポテトサラダ」右

あまった切れ端をいつも作っているセロリポテトサラダにINしただけ。調理はすべて電子レンジ。

 

エントリーナンバー5番 お正月にどうぞ「スウィードの紅白なます」左

生スウェードの食べ方を考えていたら、なますにたどりつく。

エントリーナンバー5番「スウィードとネギの味噌汁」右

大根の味噌汁をイメージ。

と、一気にまるまる一個を使い切り、スウィードフルコース。 50円+α

くだらない…

さて、どれがおいしかったか結果は以下です。

1位 味噌汁…もう、ベストマッチ!正解。大正解。

2位 なます…こりこりの歯ごたえでこれが意外にもおいしい!

3位 ポテトサラダ…普通

4位 ステーキ…さらに甘さが引き立ちます。でもこれだけじゃぁね。。。

5位 コンソメ煮…甘いのか?しょっぱいのか?やはりこれだけでは微妙。何かソーセージやほかの野菜と一緒ににたらおいしいかも。結局この後、潰して水を足して少し煮て、パセリとコショウで味を整え、ポタージュのようなとろとろスープに変身させました。笑

 

ほんと、皆様アイディア次第で野菜の可能性は無限大です!

紅白なますは、我ながらよいアイディアだったと思います。日本の大根は手に入りにくい上に高いので、アイルランドにいる皆様は是非スウィード試してみてください!

そして海外に行く皆様も、現地で食べられている面白い野菜が、あったら、まずトライです。

ポピュラーで旬な野菜は安いくて美味しいですからね。

 

知らないものに出会うのは、いつだってなんだって、ワクワクしますね。

だからまだまだ世界には知らないものがたくさんあるんだろうなぁと思いながら、日々アンテナを広くして、おもしろいものをキャッチできたらいいです。

さて、またまた1週間がはじまりました。まだアイルランドは寒いです。朝は4℃とか。

私の留学も残り2週間。あっという間です。

パソコン壊れて苦戦中ですが、まだまだブログ更新しますので、また見に来てください!

今日もお読みいただきありがとうございました!

ではまた!

関連記事

  1. dublin

    アイルランドで2軒のお宅でホームステイしてみた!《ホームステイ生活を徹底解剖》

  2. ireland

    アイルランド留学帰国直前!どうする?〜税金・口座・荷物〜

  3. ireland

    あえて言いたい!Kahoがアイルランドを選んだ理由

  4. IRL新規感染者数2021.9.9

    【9月9日更新】アイルランド留学コロナウイルスCovid-19最新状況

  5. study

    アイルランド留学とフィリピン留学どこがどう違う?留学を考えているみなさんへ 実際に行った2つの留学先比較総まとめ!

  6. sheeps

    女子必見!知っておきたい、アイルランド留学中のSkin Care

  7. sheeps

    ダブリンで日本食が恋しくなったらここへ行こう!日本食レストラン3選

  8. ireland

    ダブリンで働こう!楽しいバイト生活〜アイルランドの朝ごはん〜

  9. stars

    北半球唯一の星空?!アイルランド・キラーニーの魅力をリサーチ!!

自分に合った留学エージェントを探す

ヨーロッパ圏英語留学国

  1. イギリス
  2. マルタ
  3. アイルランド

英語以外の言語留学国

  1. イタリア
  2. フランス
  3. スペイン
  4. ドイツ