【郵便】ニュージーランドから日本へポストカードを送ってみた!

QcueZの留学カウンセラーです!
日本で生活していると全く気にならなくても、いざ外国で生活してみると、あれっと思うことありますよね。
ニュージーランドに留学された留学生の方が日本へポストカードを送ったときのお話をシェアしてくれました!
なかなかカウンセラーなどでは聞けない情報なので、ぜひチェックしてください!

↓↓↓↓↓

おはようございます。こんにちは!こんばんはー!!

今回は表題にもある通り、ニュージーランドから日本へのポストカードの送り方をご案内いたします。
お土産屋さんなどにポストカードが売っているのですが、
素敵なポストカードを見つけたのでこれを母と祖母に送ることにしました。


レイクワナカとレイクテカポの写真。(※どちらもまだ行ったことない笑)
↓裏面はこのような感じになっています。


↓書き方は下記の画像を参照していただけるとわかりやすいかと思います。

■左上にニュージーランドの住所
住所を書く際は日本と真逆の順番で、
「番地→ストリート名→地域名→市名→郵便番号の順」です。
■メッセージ
■送り先の住所
日本に到着したら、配送員は日本人なので日本語の方が親切です。
■赤字で「To Japan」と記載
目立つように赤字で大きめに書きます。

完成したら、最寄りのPost officeに持って行きます。
そして、「I’d like to send this letter to Japan」とスタッフの方に伝えると、
ささっと準備してくれます。
大きさや重量によっても料金は異なりますが、私の場合は1枚あたり$2.40でした。
Air mailのシールはスタッフの方が貼ってくれたのですが、
切手はここに貼ってねと言われ、自分で貼りました。
そして、ここで少し気を付けて欲しいことは、
日本のようにその場で受け取ってくれるわけではなく、
その後は郵便局の前にあるポストに自分で入れなくてはいけません。
その際に、「Standard」と「Fast」というふうにポストの口が分かれているのですが、
国際便などは「Fast」に投函します。
これで完了です!^^
大体1週間~10日くらいで到着します。

母も祖母もとても喜んでくれたので、
やっぱり手書きのメッセージっていいな~と改めて感じました。

では、また近況についても更新していきたいと思います!
いつもご覧頂いている皆様、ありがとうございます^^

関連記事

  1. ニュージーランドの学校では教わらない俗語(スラング)

  2. NZ新規感染者数2021.7.29

    【7月29日更新】ニュージーランド留学コロナウイルスCovid-19最新状況

  3. auckland

    ニュージーランドについてとりあえず知っておきたい基本情報

  4. ニュージーランド国旗

    ニュージーランド留学語学学校の授業費用別ランキング~安い&お得順~

  5. Auckland

    ニュージーランド・オークランド行くべき3大観光スポット

  6. newzeland

    ニュージーランド留学で実体験!ホストファミリーへのお礼はどんな物が喜ばれる?

  7. ニュージーランド留学ビザ基本情報