Monol フィリピン バギオ: 独自の復習メソッドで段階ごとに確実に英語力UPを実現する学校

Monolとは?

①独自の復習メソッドで段階的に英語力UP!
Monol (モノル)は独自の英語教授法である”復習重視教育”を実施しています。どうしても英会話となると学んだことをそのままにしてしまいがちですが、授業後の勉強法に価値をおき、なにをすればいいかわからなくなるといったことがないように一人ひとりの生徒が復習しやすいようなシステムを整えています。また、バギオのスパルタ校であることから先生も生徒の英語力向上に本気で向かい合ってくれます。

②講師共同生活で英語漬けを実現!
フィリピンでは珍しい講師と共同生活をすることができこともMonolの魅力の一つです。フィリピン留学は基本的に、一人部屋か複数人部屋で生徒同士で生活をともにすることが一般的ですが、Monolでは講師とともに生活することができ、本当の意味で英語漬けを実現することができます。

③母国語禁止ルールで徹底的に英語を使う環境!
母国語禁止ルールを設けており、できるだけ生徒が同じ国籍同士でも積極的に英語を話すような環境を用意しています。授業後も、休日も、常に英語を話す環境があるからこそ、徹底的に英語力を伸ばすことができます。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。


Monol学校紹介
Monolの部屋
留学生紹介
食事スペース

学校基本情報

語学学校名 Monol International Education Institute, Inc
住所
電話番号
Purok 9 Tacay Road Pinsao Proper, Baguio City, Benguet, Philippines, 2600
+63-(0)74-442-0383
経営資本 韓国人経営校
創業 2003年
規模 350人
寮種類 内部寮(1/2/3/4人部屋)
講師1名+3名の生徒で滞在可能な3+1人部屋あり
食事 1日3食提供
洗濯/掃除 洗濯 毎日 ※ 生徒が自由に使える洗濯機も6台あり / 掃除:希望時 (毎日でも可能)
お部屋設備 ベッド、温水シャワー、机&椅子、クローゼット、除湿機、冷蔵庫
学校設備 パソコン室、公衆電話ブース、カンファレンスルーム、ビリヤード場、
バドミントン場、卓球場、休憩室(24時まで)、バスケットボール場、
ヨガ場(*女性専用ランニングマシン)、サウナ室、カフェテリア、
ATM(ロビーにあります。VISA, Maestro, Cirrus, Masterカード)、
洗濯機(ドラム式洗濯機・24時間利用可能)、
保健室(24時間対応/看護師3人交代勤務)、
ゴルフ練習場(無料ティーチング、平日の午後5~9時)
ネット環境 Wi-Fi利用可 (二部屋ごとにルータを設置し、WI-FI環境が整っています)
門限 月-金 :21時 / 土:0時 / 日:21時(但し翌日が祝祭日の場合は24時)
入学日 チェックイン・アウト:土曜/土曜

国籍比率(日本人比率)

日本30%、韓国10%、中国25%、台湾25%、東南アジア6%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

Monol日本人比率

年代比率(平均年齢)

20〜30 60%、40〜50 10%
※時期により異なりますので目安としてください。

Monol平均年齢

授業種類

Monol マンツーマン グループ(1:4) オプションクラス
(任意)
平日外出
Regular Speaking ESL 3コマ 4コマ 3.5時間 不可
One-on-One ESL 5コマ 3.5時間 不可
Regular IELTS 3コマ 4コマ 3.5時間 不可

Regular Speaking ESLコース

英語力を総合的に高めていくコースとなっており、全学生の60-80%が受講する人気コースです。1コマ50分で、マンツーマン授業3コマ、グループ授業4コマです。
Regural Speaking ESLコースではスパルタプログラムを選択することができます。(参加には保証金2,000ペソが必要です)スパルタプログラムを選択されますと平日外出禁止、19時から22時30分まで決められた内容の強制自習となります。学生同士が集まり自己学習をするプログラムです。
スパルタプログラムを受講しない場合は放課後17時以降は自由時間となります。

One-on-One ESLコース

より会話やスピーキング力に力を入れたコースです。全てマンツーマン授業で計5コマです。

Regular IELTSコース

IELTSに特化した資格試験コースです。IELTS推奨スコア3.5以上で、現地でこちらのコースに切り替えることも可能です。マンツーマン授業3コマ、グループ授業4コマでスコアアップを目指します。

IELTS(5.5/6.0/6.5/7.0)点数保証コース

12週間のIELTS対策コースで、3ヶ月で目標スコアに到達できなかった場合、目標スコアに到達するまで学費が免除となるスコア保証コースです。

TOEIC対策コース

2~16週間のTOEIC対策に特化したコースです。全てマンツーマン授業、計5コマでスコアアップを目指します。

Business English(Pre-Employment/Post-Employment/Flight Attendant Training)コース

8週間のビジネス英語に特化したコースで、マンツーマン授業5コマです。Pre-Employmentコースでは、就職活動に必要とされる履歴書の作成や英語面接などのスキルを磨きます。Post-Employmentコースでは、ビジネスレターの作成、プレゼンスキルなどビジネスの様々な場面で必要となるスキルを高めます。また、Flight Attendant Trainingコースは、客室乗務員を目指す方向けのプログラムです。

LEAP Englishコース

個別のニーズに応じた内容のプログラムです。英語力やスキル、学習目標などによってカリキュラムが設定されます。

時間割例

時間 科目など
06:00-07:00 起床
07:00-08:00 朝食
08:00-12:00 授業
12:00-13:00 昼食
13:00-17:00 授業
17:00-18:00 追加クラス
18:00-19:00 夕食
19:00-22:30 自習・ナイトクラス
17:00-21:00 休憩(外出可能)
22:30- 自由時間・就寝

留学費用例

Monnol
費用例($)
2週間 4週間 8週間 12週間
Regular Speaking ESL
シングル
870 1,450 2,900 4,350
Regular Speaking ESL
キッチン付2人部屋
870 1,450 2,900 4,350
Regular Speaking ESL
セミシングル
840 1,400 2,800 4,200
Regular Speaking ESL
3+1人部屋
810 1,350 2,700 4,050
Regular Speaking ESL
3人部屋
780 1,300 2,600 3,900
Regular Speaking ESL
4人部屋
750 1,250 2,500 3,750
入学金 $100 海外送金手数料 留学エージェントによって
異なります
ピックアップ費用 $50(片道) SSP(就学許可証) $125
ビザ更新費 留学期間によって異なるので、
詳細はコチラ
管理費(教材・光熱費) $70(4週)
食事代 コース費用に含まれる ACR I-Card
(2か月以上)
3,000ペソ
寮保証金
(退寮時に返金)
$100/4,000ペソ

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. Central Wyoming College ワイオミング コミュニティカレッジ

  2. Eurocentres アイルランド ダブリン: 日本人比率低い環境で、世界的に認められているプログラムで英語力UP

  3. LANGPORTS オーストラリア シドニー校: シドニーで質の高い授業を求めるならラングポーツ

  4. AIS ニュージーランド オークランド: 長期で学位取得も目指すならAIS

  5. EF カナダ バンクーバー・アイランド ビクトリア: 日本人が少なめのビクトリアで落ち着いて留学

  6. LINK マルタ:セントジュリアン徒歩圏内!国籍バランスの良い学校