CIA フィリピン セブ: セブでは珍しい国籍バランスの取れた環境がCIA

Cebu International Academy (CIA)とは?

Cebu International Academy (CIA)は2012年に場所を移転し、大規模なキャパシティに対応できる校舎となりました。
大規模な校舎を活かして複数の国籍から留学生を集めており、どこかの国籍に偏りがちなセブの学校ですが、CIAは比較的国籍バランスの取れた校舎となっていることが特徴です。寮だけでなく、ホテル滞在も手配可能となっているので社会人の方にも人気となっています。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。


学校紹介
留学生の生活
学校紹介・留学生の生活
IELTSコース紹介

学校基本情報

語学学校名 CIA
(Cebu International Academy)
住所
電話番号
CIA A.S Fortuna st, Bakilid, Mandaue City, Cebu,Philippines
+63-32-236-8255
経営資本 韓国人経営校
創業 2003年
規模 270人
寮種類 内部寮(2/3/4人部屋)
Orchard Hotel寮(1/2人部屋)
Midori Residences寮(1人部屋)
食事 バイキング形式・1日3食提供
洗濯/掃除 週2回(無料)/ 週1回(無料)
お部屋設備 ベッド、エアコン、温水シャワー、机、椅子、鍵付クローゼット
学校設備 バスケットボールコート、自習室、売店、カフェテリア
ネット環境 Wi-Fi環境有(内部寮部屋内は電波微弱)。
門限 日~木:22時 / 金・土・祝前日:24時
入学日 チェックイン・アウト:日曜/土曜 ※到着便は何時でもピックアップ可能です。

国籍比率(日本人比率)

日本35%、韓国20%、台湾20%、ベトナム10%、その他15%
※時期により異なりますので目安としてください。

CIA セブ 国籍比率

年代比率(平均年齢)

CIA セブの平均年齢は25歳前後が中心。20%は30代以上です。
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類

CIA マンツーマン グループ(1:4) グループ(1:8) グループ(1:10) 義務自習
Regular ESL 4コマ 2コマ 1コマ 1コマ 2コマ
Intensive ESL 5コマ 1コマ 1コマ 1コマ 2コマ
Power Intensive ESL 6コマ 1コマ 1コマ 2コマ
Business 5コマ 1コマ 1コマ 1コマ 2コマ
Pre-TOEIC 4コマ 2コマ 2コマ 2コマ
TOEIC Regular/Guarantee 4コマ 2コマ 2コマ 2コマ
Pre-IELTS 4コマ 2コマ 2コマ 2コマ
IELTS Regular/Guarantee 4コマ 2コマ 2コマ 2コマ

(レギュラー/インテンシブ/パワーインテンシブ)ESLコース

スピーキング力の向上に重点を置きながら、総合的に英語力を習得する一般的なコースです。マンツーマン授業のコマ数に応じて、3種類のコースがあり、レギュラーESLコースは4コマ、インテンシブESLコースは5コマ、パワーインテンシブESLコースは6コマとなっています。さらに、グループ授業が4コマ、義務自習が2コマで、朝から晩までしっかりと学ぶことができます。

Pre-TOEIC/TOEIC試験対策コース

4週間単位で受講できるTOEIC試験対策に特化したコースで、入学時のスコアが400点に満たない場合はPre-TOEICコースを受講します。1コマ50分で、マンツーマン授業4コマ、グループ授業4コマと義務自習2コマです。

TOEIC(600/700/800/900)点数保証コース

入学時のTOEICスコア400点以上の方が受講できる点数保証型のコースで、12週間の受講が必要です。12週間で目標スコアに到達しない場合、12週以降の授業料が免除されます。カリキュラムは通常のTOEIC対策コースと同じです。

Pre-IELTS/IELTS試験対策コース

4週間単位で受講できるIELTS試験対策に特化したコースで、入学時のIELTSスコアが3.5に満たない場合はPre-IELTSコースを受講します。マンツーマン授業4コマ、グループ授業4コマと義務自習2コマでスコアアップを目指します。

IELTS(5.5/6.0/6.5)点数保証コース

入学時のIELTSスコア3.5以上の方が受講できる点数保証型のコースで、12週間の受講が必要です。12週間で目標スコアに到達しない場合、12週以降の授業料が免除されます。カリキュラムは通常のIELTS対策コースと同じです。

Business Englishコース

ビジネスの現場で使われる実践的なビジネスコミュニケーション力を習得するコースです。受講資格はTOEIC380点(CIAレベル L3)以上となっており、4週間単位のコースですが、1週間から受講可能です。マンツーマン授業5コマ、グループ授業3コマと自習2コマとなっております。

時間割例

時間 月〜木 時間
06:40 – 08:00 朝食 06:40 – 08:00 朝食
07:20 – 08:00 毎日のテスト
08:00 – 08:50 1限目 08:00 – 08:45 1限目
08:55 – 09:45 2限目 08:50 – 09:35 2限目
09:50 – 10:40 3限目 09:40 – 10:25 3限目
10:45 – 11:35 4限目 10:30 – 11:15 4限目
11:40 – 12:30 5限目 11:20 – 12:05 5限目
12:30 – 13:30 昼食 12:05 – 13:05 昼食
13:30 – 14:20 6限目 13:05 – 13:50 6限目
14:25 – 15:15 7限目 13:55 – 14:40 7限目
15:20 – 16:10 8限目 14:45 – 15:30 8限目
16:15 – 17:05 9限目 15:35 – 16:20 9限目
17:10 – 18:00 10限目 16:25 – 17:10 10限目
17:30 – 19:05 夜クラス 17:10 – 18:00 スピーチコンテスト
レベルテスト
17:30 – 19:00 夕飯 18:00 – 19:00 夕飯
19:00 – 22:00 自由 19:00 – 24:00 自由

留学費用例

CIA
費用例($)
1週間 2週間 4週間 8週間 12週間
Regular ESL-ホテル/Midori 800 1,200 2,000 4,000 6,000
Regular ESL-2人部屋 640 960 1,600 3,200 4,800
Regular ESL-3人部屋 600 900 1,500 3,000 4,500
Regular ESL-4人部屋 560 840 1,400 2,800 4,200
入学金 $100 海外送金手数料 無料
食事代 コース費用に含まれる ビザ更新費 留学期間によって異なるので、
詳細はコチラ
SSP(就学許可証) 6,800ペソ IDカード(4週間) 100ペソ
ACR I-Card(2か月以上) 3,000ペソ 寮保証金(退寮時に返金) 2,500ペソ
電気代(4週間) 1,200ペソ~ 教材費(概算) 1,700ペソ~
水道代(4週間) 400ペソ 管理費(4週間) 1,000ペソ

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. St Giles イギリス ケンブリッジ: 高尚な雰囲気のケンブリッジで自分のレベルと目的に合った留学が叶う学校

  2. SMEAG Sparta フィリピン セブ: 外出禁止、母国語禁止、しっかりとサポート面も手厚い学校ならSMEAG Sparta

  3. LSI アメリカ ボストン: 歴史あるボストンでアットホームな雰囲気で英語を学ぶことができる

  4. CEC

    CEC アイルランド コーク校: 「コークで学ぶならCEC」というほどの評判の高さ

  5. Colorado Northwestern Community College コロラド コミュニティカレッジ

  6. Philinter facility

    Philinter フィリピン セブ: 国際色豊かな環境かつ、リゾートエリアで自然と英語力をUPすることができる学校