Genius フィリピン セブ: 国際色豊かな環境で、英語学習とリゾートライフを満喫できる学校

Genius Englishとは?

①安心安全のフィリピン政府公認の語学学校!
Geniusはフィリピン政府公認の学校もあり、フィリピンの技術技能教育庁TESDAの認定を受けた学校であることから安心で快適な留学生活を送ることができます。日本人スタッフも在籍しており、なにか生活の中で困ったことがあってもすぐに日本語で対応してくれます。海外にいくこと自体がはじめての方であっても、安心して充実した留学生活をスムーズにスタートすることができます。

②国際色豊かな環境で異文化コミュニケーションも学べる!
セブの語学学校は、日本資本、韓国資本が多い中でも、Geniusはロシア資本になり、セブには珍しいヨーロッパ系の生徒たちも在籍しています。他にも中東や台灣、ベトナムなど国際色豊かなメンバーが揃っており、英語を通して異文化コミュニケーションを学ぶことができます。

③リゾートエリアで休日は満喫!
Geniusが位置する場所は、セブでリゾートエリアであるマクタン島に位置しています。また、滞在先はコンドミニアムで、リゾートライフと英語学習を両立さたい方にはピッタリの環境です。少しシティから離れていることから平日は勉強に徹底的に集中することができ、休日はシティにお出かけし、メリハリのある留学生活を送ることができます。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。


学校紹介
留学生プレゼンテーション
Genius体育大会
先生の日

学校基本情報

語学学校名 GENIUS ENGLISH PROFICIENCY ACADEMY
住所
電話番号
EGI Hotel Bldg. 1, Looc, Maribago, Lapu-lapu City 6015 Cebu Philippines
+63-32-236-1442
経営資本 ロシア人経営校
創業 2013年
規模 120人
寮種類 内部寮(1/2/3人部屋)
3人部屋は4週間以上の滞在のみ受入可
食事 1日3食提供
洗濯/掃除 週2回(無料)/ 週2回(無料)
お部屋設備 ベット、エアコン、勉強机、冷蔵庫、クローゼット、
トイレ、温水シャワー、ハンガー、セーフティーボックス
学校設備 自習室 (8:00-23:00までオープン)、食堂、ジム、プール、
ラウンジ休憩室、売店、ウォーターサーバー、プライベートビーチ(平日は入水不可)
ネット環境 Wi-Fi環境あり
門限 月~金:23時 / 土日:なし
入学日 チェックイン・アウト:日曜/土曜 ※到着便は何時でもピックアップ可能です。

国籍比率(日本人比率)

日本40%、台湾24%、アラブ10%、モンゴル9%、ロシア9%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

Genius日本人比率

年代比率(平均年齢)

年齢層は高めとなっており、落ち着いた雰囲気の学校です。
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類

Genius マンツーマン ネイティブグループ(1:8) ネイティブマンツーマン
General A(ESL) 4コマ 2コマ
General B(ESL) 6コマ 2コマ
Native A(ESL) 3コマ 2コマ 1コマ
Native B(ESL) 5コマ 2コマ 1コマ
Test A 4コマ 2コマ
Test B 6コマ 2コマ
Native A 3コマ 2コマ 1コマ
Native B 5コマ 2コマ 1コマ

General A(ESL)コース

1コマ50で、マンツーマン授業4コマとネイティブ講師のグループ授業2コマです。1日6コマのスタンダードな内容となっており、授業が多いというわけではないため、自習時間など自分の時間を確保しながら学びた方におすすめです。

General B(ESL)コース

マンツーマン授業がGeneral Aよりも2コマ多いコースです。よりスピーキングに力を入れたい方におすすめです。

Native A(ESL)コース

GENIUSではネイティブ講師とのマンツーマン授業に力を入れているのが特徴となっています。フィリピン人講師だけでなく、ネイティブ講師とも演習を積みたい方に適しています。General A(ESL)コースのマンツーマン授業4コマのうち、1コマがネイティブ講師との授業になります。

Native B(ESL)コース

マンツーマン授業多めのコースで、General B(ESL)コースのマンツーマン授業6コマのうち、1コマがネイティブ講師との授業になります。

試験対策(TOEIC/TOEFL/ IELTS)Aコース

各種資格試験対策コースで、英語圏への移住や進学、またお仕事で英語を必要とされる方におすすめです。マンツーマン授業4コマ、ネイティブ講師のグループ授業が2コマの景6コマです。

試験対策(TOEIC/TOEFL/IELTS)Bコース

各種資格試験対策Aコースをよりマンツーマン授業が2コマ多く、みっちりと取り組んでいくコースです。

Native 試験対策(TOEFL/IELTS)Aコース

各種資格試験対策をネイティブ講師と演習していきます。マンツーマン授業4コマのうち1コマがネイティブ講師との授業になります。

Native 試験対策(TOEFL/IELTS)Bコース

Native Aよりもさらにコマ数多く試験対策を実践していきます。マンツーマン授業6コマのうち1コマがネイティブ講師との授業になります。

Business English A/Bコース

実際のビジネスの場において使えるコミュニケーションスキルを磨くコースです。Aコースはマンツーマン授業4コマとネイティブ講師とのグループ授業2コマ、Bコースはマンツーマン授業が多めで6コマです。

Native Business English A/Bコース

ビジネス英語に特化したコースで、グループ授業だけでなく、マンツーマン授業にもネイティブ講師担当の授業があります。Aコースはマンツーマン授業4コマのうち1コマ、Bコースはマンツーマン授業6コマのうち1コマがネイティブ講師との授業になります。

時間割例

時間 科目など 内容
7:00 – 8:00 朝食
8:00 – 8:50 スピーキング マンツーマン
9:00 – 9:50 ビジネス英語 ネイティブグループ
10:00 – 10:50 文法 マンツーマン
11:00 – 11:50 リスニング マンツーマン
12:00 – 13:00 昼食
13:00 – 13:50 文法 マンツーマン
14:00 – 14:50 ネイティブの発音 ネイティブグループ
15:00 – 15:50 空きコマ
16:00 – 16:50 リーディング マンツーマン
17:00 – 17:50 夕食
18:00 – 18:50 ズンバレッスン 火・木のみ

留学費用例

Genius
費用例(円)
2週間 4週間 8週間 12週間
General A(ESL)
1人部屋
130,000 220,000 440,000 660,000
General A(ESL)
2人部屋
102,500 185,000 370,000 555,000
General A(ESL)
3人部屋
160,000 320,000 480,000
General A(ESL)
4人部屋
140,000 280,000 420,000
入学金 15,000円 海外送金手数料 留学エージェントによって
異なります
食事 コース費用に含まれる ビザ更新費 留学期間によって異なるので、
詳細はコチラ
SSP(就学許可証) 6,500ペソ 教材費(概算) 約2,000ペソ~/4週
ACR I-Card
(2か月以上)
3,300ペソ 管理費 1,400ペソ/4週
水光熱費
(1人部屋/概算)
1,500ペソ/4週間 水光熱費
(2人部屋/概算)
約750ペソ/4週間
水光熱費(3人部屋/概算) 約500ペソ/4週間 寮保証金
(退寮時に返金)
4,500ペソ

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. EC カナダ モントリオール: バイリンガルシティーでフランス語も同時に学べるコースあり!

  2. Laramie County Community College ワイオミング コミュニティカレッジ

  3. EF アメリカ シアトル: シアトルの大学キャンパスライフを経験

  4. France Langue フランス ボルドー: ワイン産地のボルドーで本格的にフランス語が学べる学校

  5. IH International House シドニー オーストラリア:日本人スタッフ在籍!英語教授法コースが充実している学校

  6. LSI カナダ トロント: トロント市内から少し離れた落ち着いた場所で英語を勉強したいならLSIトロント