スペインについてとりあえず知っておきたい基本情報

エスパーニャ共和国
(Reino de España 英語表記Spain)

首都

マドリード
(Madrid)

主要都市

マドリード

16世紀以降スペインの首都として栄えてきたマドリードは人々が陽気で、町の賑わいを感じることができます。またプラド美術館など美術館、博物館も多く数々のアートと出会える町でもあります。

バルセロナ

昔から自由で新しい文化を取り入れてきたカタルーニャ地方の中心地バロセロナはとても活気のある町です。サグラダ・ファミリア聖堂をはじめグエル公園、カサ・ミラなど世界遺産に登録されている見ごたえある建築が多いことでも有名です。

バレンシア

火祭りで知られるバレンシアは地中海性気候で温暖なためビーチリゾートとして人気の町です。バレンシア郊外のアルブフェラ湖周辺は昔稲作が盛んに行われたこともあり、パエリアの発祥地だと言われています。

時差

8時間(サマータイム期間中は7時間)

例えば、日本のお昼の12時は、スペインでは朝の4時になります。

人口

約4,700万人

日本の人口の1/3くらいですね!

通貨

ユーロ(EUR)

1EURは約120円なので80EURで約10,000円くらいですね!

宗教

カトリック約70%、その他

カトリック、次にプロテスタントとキリスト教徒が圧倒的に多いです。

ビザ

滞在日数が90日以内:ビザ不要
滞在日数が91日以上:日本で滞在期間、目的に合ったビザの取得が必要

フライト

マドリード行きは成田から直行便があり、フライト時間は約14時間です。
航空券は航空会社、時期によって値段が変わり、往復約10万円~15万円です。

ベストシーズン

4月から5月と9月から10月

スペインの夏はヨーロッパの中でも特に暑さが厳しいため、4月から5月と9月から10月が過ごしやすいです。

年間気温推移

マドリードが位置するスペイン中央部は1年を通じて晴天の日が多く乾燥した内陸性気候です。夏は大変暑く、40℃を超えることもあります。

スペイン・マドリード最高気温 と 最低気温

年間降水量推移

日本の降水量に比べると半分以下で特に夏は湿気が少ないです。

スペイン・マドリード降水量

関連記事

  1. スペイン・バロセロナで絶対に行くべき3大観光スポット

  2. スペイン留学ビザ基本情報