Pines Main フィリピン バギオ: バギオで集中しながらも、キレイな設備で学ぶならPINES Main Campus校

PINES Main Campusとは?

PINES Main Campus (パインス メインキャンパス)は2018年にできたばかりの非常にきれいな校舎となっており、日常会話コースがメインで展開されています。別校舎であるチャピス校では資格試験コースがメインで提供されています。
メインキャンパスはなんと言ってもその学校設備自体が作られたばかりということで非常にきれいということ、そして目的別に校舎が分かれているので周りの留学生も同じ目的を持っており、学びやすい環境、雰囲気が整えられています。


学校紹介
学校ツアー・施設紹介
学校紹介
学校紹介

Pines Chapis フィリピン バギオ: バギオで資格試験を学ぶならPINES Chapis Campus校

学校基本情報

語学学校名 PINES Main Campus
住所
電話番号
Romel mansion, Villamor Drive, lualhati barangay, Baguio City
経営資本 韓国人経営校
創業 2001年
規模 250人
寮種類 内部寮(1/2/4/6人部屋)
*4・6人部屋のみ2段式ベッド(いずれも下段は机)
食事 平日1日3食提供
※土:夕食なし、日:朝食なし
洗濯/掃除 有料(洗濯機、乾燥機ともに50ペソ)/ 週2回(無料)
お部屋設備 ベッド、机、椅子、収納ボックス、除湿器、バス・トイレ(別)
学校設備 IELTSセンター、ラウンジ、売店
ネット環境 お部屋内:Wi-Fiあり
学校内:Wi-Fiあり
門限 日~木:外出不可(セミスパルタ 22時) / 土:なし / 日・祝:6:00-21:00間外出可
※スパルタ規定:昼および夕方それぞれ1時間外出可(散歩、運動、文化施設利用のみ)
※セミスパルタ規定:スパルタ規定の外出時間+平日2日外出可(18-22時)
-出席率100%、飲酒禁止、新入生の場合は第一週外出不可
4週単位でスパルタもしくはセミスパルタへ変更可
入学日 チェックイン・アウト:土曜/土曜

国籍比率(日本人比率)

韓国48%、日本36%、台湾8%、ベトナム4%
※時期により異なりますので目安としてください。

Pines Main バギオ 国籍比率 

年代比率(平均年齢)

Pines Main バギオの平均年齢は26歳です。
最低入学年齢6歳以上- (単独渡航17歳以上)
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類

Pines Mainマンツーマングループ(1:4)早朝オプションクラス(任意)夜間オプションクラス(必須)
Power ESL4コマ4コマ1コマ2コマ
Intensive ESL5コマ2コマ1コマ2コマ
Power ESL 66コマ1コマ2コマ
Premium ESL 77コマ1コマ2コマ

Power ESLコース

どのレベルの方も受講できるコースで、実生活で活用できるコミュニケーション力を習得します。1コマ45分で、マンツーマン授業4コマ、グループ授業4コマ、オプションクラスのモーニングクラス1コマとイブニングクラス2コマ、計11コマで、朝から晩まで英語漬けの生活を送ることができます。

Intensive ESL(スパルタ・スピーキング・プラス)コース

Power ESLコースよりマンツーマン授業が1コマ多いコースで、初級から上級レベルに対応しています。マンツーマン授業5コマ、グループ授業2コマとオプションクラス3コマの計10コマです。

Premium ESLコース

ご自分の要望に沿ったカリキュラム作成を行ってもらえるマンツーマン授業7コマとオプションクラス3コマのコースです。英語を使う仕事への就職や転職、英語圏の大学進学などをお考えの方、特別に何か強化したいスキルがある方におすすめです。

時間割例

Pines Main
時間割例
科目等
6:50-8:00朝食
7:20-8:05朝のオプションクラス
8:10-8:551コマ目
9:05-9:502コマ目
10:00-10:453コマ目
10:55-11:404コマ目
11:50-12:355コマ目
11:40-13:35昼食
12:40-13:256コマ目
13:35-14:207コマ目
14:30-15:158コマ目
15:25-16:109コマ目
16:20-17:0510コマ目
17:15-18:0011コマ目
17:30-19:00夕食
20:00-20:45夜のオプションクラス①
20:55-21:40夜のオプションクラス②
21:50-22:20義務自習/音読演習
(新入生のみ)

留学費用

Pines Main
(円)
4w8w12w24w
Power ESL-1人部屋194,000388,000582,0001,149,000
Power ESL-2人部屋164,000328,000492,000969,000
Power ESL-4人部屋151,000302,000453,000891,000
Power ESL-6人部屋141,000282,000423,000831,000
Intensive ESL-1人部屋204,000408,000612,0001,209,000
Intensive ESL-2人部屋174,000348,000522,0001,029,000
Intensive ESL-4人部屋161,000322,000483,000951,000
Intensive ESL-6人部屋151,000302,000453,000891,000
Power ESL 6-1人部屋211,000422,000633,0001,251,000
Power ESL 6-2人部屋181,000362,000543,0001,071,000
Power ESL 6-4人部屋168,000336,000504,000993,000
Power ESL 6-6人部屋158,000316,000474,000933,000
Premium ESL 7
1人部屋
219,000438,000657,0001,299,000
Premium ESL 7
2人部屋
189,000378,000567,0001,119,000
Premium ESL 7
4人部屋
176,000352,000528,0001,041,000
Premium ESL 7
6人部屋
166,000332,000498,000981,000
Pines Main
その他費用
  
入学金15,000円海外送金手数料留学エージェントによって異なります
空港ピックアップ5,000円ビザ更新費留学期間によって異なるので、詳細はコチラ
食事代コース費用に含まれるSSP(就学許可証)6,300ペソ
ACR I-Card(2か月以上)3,300ペソ教材費(概算)1,000~1,500ペソ/4週
水光熱費(概算)2,000ペソ/4週寮保証金(退寮時に返金)3,000ペソ



この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. Stafford House School of English カナダ カルガリー: 日本人の少ないカルガリーの中心で英語を勉強でき、フレキシブルなコース選択が魅力な学校

  2. Kaplan アメリカ シアトル ハイラインカレッジ: 大学附属校でキャンパスライフを満喫

  3. Kaplan カプラン イギリス ケンブリッジ: 学園都市ケンブリッジで豊富なサポートを受けながら留学するならKaplan

  4. Genius フィリピン セブ: 国際色豊かな環境で、英語学習とリゾートライフを満喫できる学校

  5. CIA フィリピン セブ: セブでは珍しい国籍バランスの取れた環境がCIA

  6. Kaplan アメリカ ロサンゼルス ウェストウッド: 多くの国籍の留学生と交流しながら英語力UP