Pines Chapis フィリピン バギオ: バギオで資格試験を学ぶならPINES Chapis Campus校

Pines Chapisとは?

PINES Chapis校 (パインス チャピス)では資格試験コース用の校舎となっており、日常会話コース特化のメインキャンパスとは目的別に分かれています。目的別に校舎を分けるという贅沢な使い方は複数校舎を持っている学校でしかできないため、あまり多くない形となっています。
資格試験を学びたい留学生は、同じ校舎の留学生も同じ資格試験対策を受けているのでお互いに協力しあい、学びやすい環境が整えられています。バギオという集中できる環境だけでなく、周りの留学生も真面目に同様の目的を学べる環境というのは嬉しい点です。

レビュー

5
Rated 5 out of 5
5 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent100%
Very good0%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。


学校ツアー・留学生のブログ
学校紹介
IELTSコース
TOEFLレッスン

Pines Main フィリピン バギオ: バギオで集中しながらも、キレイな設備で学ぶならPINES Main Campus校

学校基本情報

語学学校名 PINES INTERNATIONAL ACADEMY Chapis Campus
住所
電話番号
#49 Chapis Village, Marcos Highway, Baguio City, Philippines
+63-74-424-1514
経営資本 韓国人経営校
創業 2001年
規模 150人
寮種類 内部寮(1/2/3/4人部屋)
食事 平日1日3食提供
※土:夕食なし、日:朝食なし
洗濯/掃除 有料(洗濯機、乾燥機ともに50ペソ)/ 週2回(無料)
お部屋設備 ベッド、シャワー、机&椅子、クローゼット
学校設備 売店、カフェテリア、自習室、卓球台
ネット環境 利用時間 AM8:00~PM12:00(学校内は無線)
※寮内:可
門限 日~木:外出不可(セミスパルタ 22時) / 土:なし / 日・祝:6:00-21:00間外出可
※スパルタ規定:昼および夕方それぞれ1時間外出可(散歩、運動、文化施設利用のみ)
※セミスパルタ規定:スパルタ規定の外出時間+平日2日外出可(18-22時)
-出席率100%、飲酒禁止、新入生の場合は第一週外出不可
4週単位でスパルタもしくはセミスパルタへ変更可
入学日 チェックイン・アウト:土曜/土曜

国籍比率(日本人比率)

日本30%、韓国30%、台湾20%、ベトナム10%、モンゴル5%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

Pines Chapis バギオ 国籍比率 
<

年代比率(平均年齢)

Pines Chapis バギオの平均年齢は26歳です。
最低入学年齢6歳以上- (単独渡航17歳以上)
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類

Pines Chapis マンツーマン グループ
(1:4)
早朝オプションクラス
(任意)
夜間オプションクラス
(任意)
自習 特別クラス
Pre TOEIC/IELTS 4コマ 4コマ 1コマ 2コマ
IELTS 点数保証 3コマ 4コマ 5コマ
TOEIC/TOEFL/IELTS 4コマ 4コマ 1コマ 2コマ
TOEIC 点数保証
*模擬試験
毎週土曜日+9-10週目は毎日
3コマ 4コマ 3コマ 2コマ

TOEIC/TOEIC Speaking/IELTS/TOEFL対策コース

各種資格試験に特化したコースです。TOEIC Speakingコースでは、TOEIC S&Wのテスト対策を行います。1コマ45分で、マンツーマン授業4コマ、グループ授業4コマとオプションクラス3コマで、スコアアップを目指します。

TOEIC(650/750/800) 点数保証コース

12週間のTOEIC対策コースで、TOEICスコア400(TOEFL iBT40/IELTS3.5)以上の方が対象です。受講期間内に目標スコアに到達しなかった場合、寮費とその他現地費用のみの負担でコースを再受講することができます。マンツーマン授業3コマとグループ授業4コマの通常授業に加え、朝のボキャブラリーテスト1コマ、夜のボキャブラリークラス1コマ、また自習課題も与えられます。確実なスコアアップを目指す方におすすめです。

IELTS (5.5/6.0/6.5)点数保証コース

IELTSスコア4,0以上の方対象の8週間または12週間のIELTS対策コースです。マンツーマン授業3コマとグループ授業4コマ、特別クラス5コマに加え、毎日宿題が課されます。また毎週土曜日には模擬試験が行われます。受講期間内に目標スコアに到達できなかった場合、追加の4週間の授業を無料で受講できます。確実に結果を出したい方におすすめです。

時間割例

時間 内容
6:50-8:00 朝食
7:20-8:05 朝のオプションクラス
8:10-8:55 1時限
9:05-9:50 2時限
10:00-10:45 3時限
10:55-11:40 4時限
11:50-12:35 5時限
11:40-13:35 昼食
12:40-13:25 6時限
13:35-14:20 7時限
14:30-15:15 8時限
15:25-16:10 9時限
16:20-17:05 10時限
17:15-18:00 11時限
17:30-19:00 夕食
20:00-20:45 夜のオプションクラス①
20:55-21:40 夜のオプションクラス②
21:50-22:20 義務自習/音読演習
(新入生のみ)

留学費用例

Pines Chapis
費用例(円)
4週間 8週間 12週間 24週間
TOEIC/TOEFL/IELTS
1人部屋
200,000 400,000 600,000 1,185,000
TOEIC/TOEFL/IELTS
2人部屋
170,000 340,000 510,000 1,005,000
TOEIC/TOEFL/IELTS
3人部屋
160,000 320,000 480,000 945,000
TOEIC/TOEFL/IELTS
4人部屋
153,000 306,000 459,000 903,000
入学金 15,000円 海外送金手数料 留学エージェントによって
異なります
空港ピックアップ 5,000円 ビザ更新費 留学期間によって異なるので、
詳細はコチラ
食事代 コース費用に含まれる SSP(就学許可証) 6,300ペソ
ACR I-Card
(2か月以上)
3,300ペソ 教材費(概算) 1,000~1,500ペソ/4週
水光熱費(概算) 2,000ペソ/4週 寮保証金(退寮時に返金) 3,000ペソ

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. San Antonio College テキサス コミュニティカレッジ

  2. OHC オーストラリア ブリスベン: 日本人比率も低い小規模校で深いコミュニケーションが取れるOHCブリスベン校

  3. North Iowa Area Community College アイオワ コミュニティカレッジ

  4. ACE マルタ: 学ぶだけでなく、ショッピングも楽しみたいならACE

  5. emerald

    Emerald エメラルド アイルランド ダブリン: ヨーロッパならではの校舎が人気のEmerald

  6. EF アメリカ ニューヨーク: ニューヨークの大規模校で世界中の留学生と交流するならEF