CPILS フィリピン セブ: 抜群の環境で、フィリピンにいながらネイティブ・イングリッシュにも触れることができる学校

CPILSとは?

①安心、信頼の大規模マンモス学校!
2001年に設立され、セブの学校の中でも老舗で大型のマンモス学校です。生徒数は約400名で、今まで6万人以上の生徒を受け入れてきた実績があります。多くの生徒数を受け入れてきたことから、CPILS独自の英語教授法を築き、今までたくさんの生徒たちの英語力を上げてきたクオリティーの高い授業を提供しています。講師の採用基準も非常に高く、講師として採用されてからも2ヶ月の実技研修などで質の高い英語教育で有名なのがCPILSです。

②施設内に生活のすべてが揃う抜群の環境!
滞在先ではセブ最大400名が宿泊可能であり、施設内にはプール、食堂、ジム、など生徒たちが英語の勉強に集中できるように様々な施設が併設されています。また、2019年にカフェが設置され、勉強で疲れた体も癒してくれます。洗濯などは、スタッフがすべて行い、留学生活を徹底的に英語に費やせるような環境を整えております。

③ネイティブ講師在籍!
CPILSにはネイティブ講師が在籍しており、ネイティブ・イングリッシュをフィリピンにいながら学ぶことができます。費用の面で、ネイティブ圏に行くことができなかった生徒たちも、CPILSであれば問題なくネイティブ・イングリッシュに触れられることができます。

レビュー

4
Rated 4 out of 5
4 out of 5 stars (based on 1 review)
Excellent0%
Very good100%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

QcueZでのレビューに加え、EducationStars、my language travelなど世界のレビュー評価を統合することで、日本人以外の評価も含めた総合的なレビューとして示しています。


留学生インタビュー
CPILSデモスピーチ
CPILSクリスマスパーティー
韓国人留学生インタビュー

学校基本情報

語学学校名 CPILS (Center for Premier International Language Studies)
住所
電話番号
Benedicto Bldg. M.J Cuenco Avenue, Cebu City Philippines 6000
+63-32-416-7637
経営資本 韓国
創業 2001年
規模 330人
寮種類 内部寮(1/2/3/4人部屋)
*1人部屋はデラックス/スタンダードの2種類有
食事 休日含め1日3食
洗濯/掃除 週3回(無料)/ 週1回(無料)
お部屋設備 冷蔵庫、温水器、ベッド、クローゼット、セキュリティボックス
机、スタンド、コンセント
学校設備 ベッド、エアコン、テレビ、電話、机、椅子、クローゼット、
冷蔵庫(有料 1週間 250ペソ)、温水シャワー
ネット環境 Wi-Fiエリアのみ可 *お部屋内では使用不可
門限 日~木:21時/金・土・祝前日:24時
*Spartaコースの場合、日~木は外出不可
入学日 チェックイン・アウト:日曜/土曜 ※到着便は何時でもピックアップ可能です。

国籍比率(日本人比率)

日本25%、台湾20%、ベトナム15%、中国10%、韓国25%以下
※時期により異なりますので目安としてください。

CPILS日本人比率

年代比率(平均年齢)

年齢制限は原則として下は16歳から70歳となり、日本人留学生は夏休みや春休み時期以外幅広い年齢層の方が参加されています。
※時期により異なりますので目安としてください。

授業種類

CPILS マンツーマン グループ1:4 グループ1:8 グループ1:15 グループ1:20 グループ(任意) 義務自習
General 3コマ 2コマ 2コマ 2コマ
Sparta 5コマ 2コマ 2コマ 1コマ 2コマ
TOEIC 4コマ 2コマ 3コマ 3コマ
IELTS 4コマ 5コマ 3コマ
TOEFL 5コマ 2コマ 2コマ 1コマ 2コマ
Business 4コマ 2コマ 1コマ 2コマ

General コース

CPILS一番人気のコースとなっており、スピーキング以外にも4技能バランス良く伸ばしていくことができます。

Sparta コース

毎日の課題をこなしながら、スパルタなスケジュールで授業が進んでいきます。短期間でもしっかりと実力を付けたい方におすすめです。

TOEIC、IELTS、TOEFL コース

幅広い国際的な資格試験コースが提供されているため、2カ国留学を考えられている方にも、日本で資格が必要な方にも人気です。また、途中で資格試験コースに変更することも可能です。

Businessコース

通常の一般英会話だけではなく、よりビジネスシーンでの英語を学んでいきます。社会人留学生の方におすすめのコースです。

時間割例

時間割例 Gereral ESL Sparta
8:00 – 8:50 1:1 1:1
9:00 – 9:50 1:1 1:1
10:00 – 10:50 1:1 1:1
11:00 – 11:50 休憩 1:1
11:50 – 12:50 昼食 昼食
12:50 – 13:30 1:4 1:1
13:50 – 14:40 1:4 1:4
14:50 – 15:40 1:8 1:8
15:50 – 16:40 1:8 1:8
16:50 – 17:40 グループ 1:4
17:40 – 18:40 夕食 夕食
18:40 – 19:30 任意授業 選択授業
19:35 – 20:25 強制自習
20:30 – 21:30 強制自習

留学費用例

CPILS
費用例($)
2週間 4週間 8週間 12週間
General-1人 DLX $1,239 $1,980 $3,960 $5,940
General-1人 STD $1,154 $1,854 $3,707 $5,561
General-2人部屋 $1,065 $1,718 $3,436 $5,154
General-3人部屋 $1,025 $1,656 $3,313 $4,969
General-4人部屋 $977 $1,583 $3,165 $4,748
入学金 $125 海外送金手数料 留学エージェントによって
異なります
食事 コース費用に含まれる ビザ更新費 留学期間によって異なるので、
詳細はコチラ
SSP(就学許可証) 6,800ペソ 教材費(ESLコース) 訳2,000ペソ
ACR I-Card
(2か月以上)
3,300ペソ 管理費 400ペソ/週
水光熱費
(概算)
2,500ペソ/4週 寮保証金
(退寮時に返金)
2,500ペソ
ピックアップ 800ペソ IDカード代 400ペソ
教材費(スパルタコース) 約3,000ペソ 教材費(TOEIC,ビジネス) 2,000~2,500ペソ

レビュー投稿

この学校を見た人は、こんな学校も見ています

  1. Cebu Blue Ocean Academy フィリピン セブ: セブでリゾート☓英語留学といえばCebu Blue Ocean Academy

  2. Stafford House School of English

    Stafford House School of English イギリス ロンドン: ショッピングも観光も満喫できる、きめ細かいサポートが魅力の学校

  3. 閉校: Dominion ニュージーランド オークランド: オークランド中心部で短期でも満喫したいならDominion

  4. Lexis English オーストラリア パース: 都会の喧騒から少し離れて落ち着いて英語とアクティビティの両立が可能

  5. International House (IH) マルタ: セントジュリアンすぐ!アットホームな雰囲気で世界レベルの授業が受けられる学校

  6. Washington County Community College メイン コミュニティカレッジ