【1月21日更新】アメリカ留学コロナウイルスCovid-19最新状況

アメリカの新型コロナウイルス関連情報についてまとめています。随時更新してまいりますので、アメリカ留学をお考えの方はご参考になさってください。

実際、いま留学のためにアメリカに入国できるのか?

・現在、留学のためにアメリカに入国することは可能です。また、学生ビザを含む非移民ビザの申請も再開されています。
・1月26日より、2歳以上の米国に渡航される方は、渡航前3日以内の新型コロナウイルス検査の陰性証明が必要となります。
また、アメリカ到着後7日間、ホテルや自宅などでの自主隔離することを推奨されています。詳細はCDC(疾病予防管理センター)のサイトをご覧ください。
・現在、アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの学校でオンライン授業が行われています。大学などへの新規留学生に関して、全授業をオンラインで受講する場合には入国は認められていません。米移民・関税執行局のサイトをご覧ください。

新規感染者数

USA121

※データはGoogle統計結果を参照しています。

概要

・在日アメリカ大使館、領事館ではビザ申請業務が再開していますが、通常より待ち時間が長くなることが予想されます。ビザに関する詳細は在日米国大使館・領事館のHPでご確認ください。
・州によっても状況が異なりますので、渡航をお考えの方は外務省海外安全ホームページで最新のアメリカ現地情報をご確認いただくことをおすすめします。